定年後・老後のお金の不安の解消をお手伝い

運営 横浜戸塚真鍋泰FP事務所

   行政書士真鍋泰法務事務所

〒231-0015横浜市中区尾上町一丁目4番地1関内STビル9階

TEL 045ー513ー9585

 E-mail mnb8032@gmail.com


●当事務所の特徴

・代表が定年退職者で実際に定年後の手続き、お金についての実体験に基づくサポートができます。

・不動産、株式などの資産について会社員時代からの実務の経験をサポートに生かすことができます。

・定年本(お金の関係も含む)を100冊以上読破した知見をサポートに生かすことができます。

このホームページに訪問いただきありがとうございます。 

 

当事務所は定年後、老後のお金に関する以下のような業務を取り扱っております。誠意、熱意、創意をもって皆様の定年後(老後)のお金のご不安やご心配を解決することができるようお力になります。よろしくお願いいたします。  


定年後・老後のための資産形成

100年人生と言われる時代になってきました。

定年後・老後の生活に備えて現役時代に資産を形成しておくことはとても重要なことです。

定年後、老後に向けての資産形成のお手伝いをさせていただきます。

 

定年後、老後の収支計画

65歳から年金が受給できるようになりますが、会社員だったときは、健康保険や税金などは会社が給与天引してくれ、代わりに支払ってくれてます。会社を退職するとこれらのお金は自分で支払いをしなければならなくなります。現在のままで暮らしていけるのか不安に思うことがあるはずです。このようなお金の不安を解消するには定年後・老後の収支の計画をすることです。定年後・老後の収支計画のお手伝いさせていただきます。

定年前後の手続き

定年前後に行う手続きは自分で行わなければならないことばかりです。

どんな手続きがあって、どうすればよいか不安もあると思います。手続きの期限が決めれれていることもあり、また正しく理解していないと損をすることもあります。そんな不安を解消できるようにお手伝いさせていただきます。

定年後・老後の資産管理

毎月の年金収入だけで定年後、老後の生活のためのお金を確保できるのは、わずかな人でしょう。多くの方は貯金や資産を活用して収支の赤字を補填していくことになります。したがって定年後、老後の生活のお金の不安から解放されるためには資産をどう管理していくかがポイントになってきます。定年後、老後の資産活用をお手伝いさせていただきます。



定年前後のチェックリストを差し上げます。お申込みはこちらからお願いします。⇒

 



定年後、老後のお金の不安をあなたと一緒に解決

定年後、老後のお金について以下のような不安はありませんか?

・老後破産とか、老後貧乏とか言われているけど、自分もそうなってしまうのではないか

・そもそも老後に備えていくらお金が必要なの?

・年金はいつからいくらもらえるの?

・退職金はどうすればいいの?

・住宅ローンが残っているけどどうすればよいの?

・定年後、老後のためのお金はどのようにつくればよいの?

などなどこのような皆さんが抱える定年後、老後のお金の不安をあなたと一緒に解決します。 

老後に必要なお金は2000万円?この機会に老後のお金について考えてみませんか

今何かと話題になっている老後に必要なお金。あなたご自身の老後のお金を考えるよい機会だと思います。そのお手伝いを私ファイナンシャルプランナーはお手伝いさせていただきます。何なりとご相談、お問い合わせいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。


ご挨拶

人生100年時代と言われるようになってきました。

65歳で定年退職しても35年の人生があります。自由に使うことのできる時間は定年前の時間と同時間いやそれ以上になるやもしれません。この時間を使うのは皆様ご自身です。

定年後・老後の人生をより良く、生き生きと、ワクワクする人生にしたいと思う方は多いのではないでしょうか。そのためには健康でい続ける健康寿命を延ばすこと、老後のお金を維持する資産寿命を延ばすことが重要になってきます。

町の法律家の行政書士、家計のホームドクター®のファイナンシャルプランナーである私は定年後・老後の不安を皆様と一緒に解決していきたいと考えております。

私自身も定年退職して5年が経過しており、より身近な存在として皆様のお金に関するお手伝いができれば幸いに存じます。何なりとご相談ください。

なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。

                                 行政書士真鍋泰法務事務所

                                              横浜戸塚真鍋泰FP事務所

                                           行政書士・CFP🄬ファイナンシャルプ                                                                                                                                    ランナー

                                                          代表 真 鍋  泰 


ファイナンシャルプランナー(FP)とは

FPとは、一人ひとりの将来の夢や目標に対して、お金の面で様々な悩みをサポートし、その解決策をアドバイスする専門家です。個々人や家族のライフプラン(人生設計)に基づく将来の収支の見通しを立て、最適な資産設計・資金計画を提案、アドバイスを行い、その実行をサポートします。そのため、FPはお金の面から家計の改善を図る「家計のホームドクター®」とも呼ばれています。

また、CFP🄬は世界24カ国・地域で認められ、世界共通水準のファイナンシャル・プランニング・サービスを提供できるプロフェッショナルであることを証明する上級資格です。(日本FP協会HPより)

定年前後のお金の顧問サービス

定年になる6か月前から確定申告終了後翌月まで以下のようなお金の相談を継続的にお受けするお金の顧問サービスを提供させていただきます。料金は50,000円(消費税別)です。

1.定年退職後の資金計画

 収支を把握し、必要な資金を計算し、課題とその対策を立案します。

2.保険の見直し

 現在の保険の見直し策を提示します。

3.退職金の受け取り方法サポート

 勤務先の退職金制度を整理し、意思決定のサポートをします。

4.退職後の健康保険選択サポート

 健康保険の選択、手続きのサポートをします。

5.失業保険の手続きに関するアドバイス

 一緒に手続きの確認をします。

6.退職金の運用サポート

 退職金をどう運用するかアドバイスします。

7.確定申告の手続きサポート

 確定申告の手続きについてフォローします。

また、お金、シニア生活にお客様がご要望する情報を提供します。

顧問期間中の2回の面談、月5回までの電話、メールでの相談を保証します。


当事務所が運営するホームページ


●お勧め定年後のお金の本

◆老後の資金がありません

面白い本です。老後の資金について理解が進むと思います。